カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

NB 6ch受信機 AR3207G-S S-FHSS JST-SH 7A ESC SR3X ジャイロ付

NB 6ch受信機 AR3207G-S S-FHSS JST-SH 7A ESC SR3X ジャイロ付

価格:

6,780円 (税込)

購入数:

NB 6ch受信機 AR3207G-S S-FHSS互換 JST-SH コネクター
7AブラシレスESC、SR3X ジャイロ付 です。

【仕 様】
・チャンネル数:6ch
・寸 法:24.0 x 16.0 x 6.5mm
・重 量:2.03g(実測)
・動作電圧:7.4V-11.1V(リポ2S-3S用)
・ブラシレスESC:最大7A(2S)、最大5A(3S)
・内蔵BEC:3.9V (SBEC 2.2A最大)
・3軸ジャイロ:ch5で切り替え可能(OFF, 感度1, 感度2)
・信号方式:フタバ S-FHSS 互換
・サーボ接続端子:JST-SH コネクター(1.0mm)
・用 途:インドア用、パークフライ用(野球の内野の範囲ぐらいで使用)
・電波受信距離:条件が良い状態で40~50m程度です。

*3軸ジャイロ SR3X について
 飛行機用の標準ジャイロ(ヘディングロックでは無い)を搭載しています。
 使用に当たっては、別売のUSBプログラマーを使用して
 パソコンから設定をする必要があります。
 設定可能な項目は、ジャイロの搭載方向、各軸の動作方向および感度設定です。
 感度は、3軸個別に設定可能で2セット登録可能です。
 (ch5で切り替え可能)

*ESCの初期化は可能ですが、細かい設定変更はできません。
 スロットルCh3はリバースにしてください。
*フタバのマイクロコネクター(MOLEX-PICO) と互換性はありませんので
 接続できません。
*受信機に説明書は付属しませんので、本商品説明、画像をご参照ください。

【バインド方法】
 バインドプラグや、送信機のスイッチ等を使用しない、オートバインドです。
1.送信機の電源をOFFの状態で、受信機の電源をONにします。
2.受信機の赤色のLEDがゆっくり点滅します。
3.15秒後に赤色のLEDが速い点滅に変わります。
4.送信機の電源をONにして、送信機のアンテナを受信機へ近づけます。
5.赤色のLEDが点灯に変わればバインド完了です。
6.フライト時は常に送信機の電源を先に入れて使用します。
  受信機の電源だけを入れると
  周辺の他の送信機にバインドする可能性があります。

【 ご注意 】
・受信可能距離は、送信機のアンテナの向きや、受信アンテナの設置状態により、
 大きく変化致します、飛行前に、必ず、地上で、距離テストを行ってください。

【 ご注意 】
・別売のUSBプログラマーを使用して設定するにあたり
 パソコン及び専用ソフトを使用します。
 よってパソコンやソフトの使用方法等の、サポートはできません。
 問題があった場合、ご自分で解決できる方のみ、ご購入お願いします。
 当方での動作確認は Windows10 で行っています。

ページトップへ