カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

Hyperion LiFe 6.6V 2080mAh 送信機用 Futaba 6K 10J 12K 14SG 16SZ 可

Hyperion LiFe 6.6V 2080mAh 送信機用 Futaba 6K 10J 12K 14SG 16SZ 可

価格:

2,480円 (税込)

購入数:

Hyperion G5 LiFe 6.6V 2080mAh 送信機用パックです。

【使用可能送信機】
・FUTABA送信機:4PK、6J、6K、8J、10J、12K、14SG、16SZ
・ニッケル水素 5セル(6.0V)フラットパック採用の同等送信機に使用可能です。

【商品説明】
このHyperion G5 送信機用パックは5 セル NiMH フラットパックを使用する
FUTABA 送信機の代替バッテリーとして使用できます。
これまでのバッテリーから環境に優しいLiFePO4 セルに変更することで
1回の充電で長時間楽しむことができます!
もし送信機のバッテリーの充電が面倒だったり忘れてしまっても
このLiFePO4 テクノロジーの Hyperion G5 送信機用パックが助け舟を出してくれます!

重くてかさばる NiCd/NiMh バッテリー送信機用パックを交換しましょう。
ほとんどすべての送信機や受信機の電源パックには
今日でも NiCd/NiMh セルが使用されています。
NiMHの電圧を基準とし優れた代替となる安全なテクノロジーである(3.3V/セル)の
LiFePO4 バッテリーに切り替えてみてください。
さらにこの LiFe ケミストリーは過充電の際などに起こる可能性がある ""熱暴走"" による
発火が起こらないのでLiPoに比べて安全です。
LiFeのセルは満充電の状態でも保管が可能でセルにダメージを与えることなく
より深く放電することができるのでLiPoよりも""丈夫""で
より安全、便利な代替バッテリーとなています。

【特 徴】
・グラム当たりの容量が大きく飛行の際に機体をより軽量化でき送信機の使用時間をより長くします。
・ほぼ""自己放電""しないので充電したまま1週間たってもそのまま使用できます。
・負荷がかかっても優れた電圧性能を発揮するので一貫したスピードとトルクをサーボに提供します。
・お勧めはしませんが最大4Cでの高速充電 (15分ほどで充電できます!)。
・金メッキJR-3P 充電/放電プラグおよびHyperion JST-XH バランスプイラグ取り付け済み・

【内容品】
・Hyperion G5 送信機用パック 2S, 2080mAh LiFePo4 x 1

【仕 様】
タイプ:LiFePo4
電 圧:6.6V
容 量:2080mAh
最大連続電流:5A
最大充電レート(4C):2A
寸 法:78 x 42 x 17mm
重 量:103g
電源コネクター:JR-3P
バランスコネクター:JST-XH

【充電について】
常にLifePO4対応の充電器を使用し、最適な性能や寿命を保つために
1C 定格(2.0A)での充電をお勧めします。

【付属の化粧箱の発送について】
本品には、化粧箱が付属しています。
ヤマトネコポス便では、厚み制限がありますので、箱はお送り出来ません。
箱が必要な場合は、佐川急便を指定御願いします。
(ヤマトDM便では、運送会社規定により、バッテリーそのものが送れません。)

ページトップへ